日本ではテーマカフェを訪れるべきです

日本は、印象的なアートや食で知られています。だからこそ、面白いテーマのカフェや料理があっても不思議ではありません。日本を訪れたら、ぜひ東京のユニークなテーマのカフェをチェックしてみてください。

この鉄道模型ブログでは、東京のお宝を発見することができます。

カワイイモンスターカフェ

住所は、東京都渋谷区神宮前4丁目にある「カワイイモンスターカフェ」。東京都渋谷区神宮前4丁目31-10 カワイイモンスターカフェ

 

中に入ると、渋谷にあるおしゃれでカラフルなカフェが目に飛び込んできます。どこを見ても明るい色の装飾や料理が目に飛び込んできます。一生に一度の体験になるので、ぜひ写真を撮ってみてください。

ポケモンカフェ

住所は、東京都中央区日本橋2丁目11番地にあります。東京都中央区日本橋2丁目11番地のポケモンカフェ

 

ポケモンが好きな人なら、このカフェで食事をしたいと思うはずです。ここでは、ポケモンを全部捕まえられること間違いなしです。どこに座ってもポケモンの人形が置いてあります。もちろん料理もポケモンをテーマにしたものが多く、ベストセラーは「ピカチュウのプレート」。運が良ければ、特別メニューに出会えるかもしれません。

 

ファンタジーブックレストランのアリス

住所は、東京都新宿区歌舞伎町1丁目 東京都新宿区歌舞伎町1丁目6番地のアリス

 

不思議の国のアリスが子供の頃に好きだった童話なら、このカフェで素敵な時間を過ごせること間違いなしです。ウェイトレスはアリスの格好をしており、料理は物語に合わせたテーマに沿って作られています。お友達を連れてティーパーティーをしてみてはいかがでしょうか。

忍び赤坂 

住所は、東京都千代田区永田町2丁目14番3号 東京都千代田区永田町2丁目14-3 忍者赤坂

 

こちらのカフェは完全に個性的 暗めの廊下に個室があり、食事を楽しむことができます。定食は種類がありますが、アラカルトを注文することもできます。

ヴァンパイアカフェ

住所は、東京都中央区銀座6丁目7番6号 東京都中央区銀座6丁目7番6号 ヴァンパイアカフェ

 

黒と赤を基調としたインテリアが特徴のお化け屋敷をテーマにしたカフェ。鳥肌が立つようなお食事をお楽しみください。

知ってた?

ここでは、知っておくべきコーヒーについてのランダムな事実です。

 

  • コーヒーは、原油に次ぐ世界で 2 番目に大きい取引されている商品です。コーヒーは消費され、世界中の人々によって愛されています。
  • エチオピアの伝説によると、コーヒーは1500年代にヤギの牧畜者によって国で発見されました。彼は、彼のヤギがコーヒーチェリーを食べて、後で、エネルギーの高い量を持っていたことを見た。
  • 1511年、メッカでは怠惰や過激な思考を助長すると言われているため、コーヒーを禁止しました。
  • イタリア語でエスプレッソは「強制的に出す」「表現する」という意味があります。エスプレッソを作るために、お湯は圧縮されたコーヒーを介して圧力をかけて強制的に作られます。
  • ベートーベンはコーヒー好きだった。彼は1杯あたり、淹れる前に60個の豆を正確に数えています。
  • 世界で最も高価なコーヒーは「コピ・ルワック」です。インドネシア産のアジア産のヤシの実を消化した豆を使用しています。1 キロあたり 44,000 円以上で販売されている。
  • ブラジルは世界で最もコーヒーの輸出量が多い国です。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *